信頼できる法律事務所とは

借金問題を相談するにあたって、法律事務所に行く際は、その法律事務所が借金問題に強い良い法律事務所か見極める必要があります。インターネットなどで検索して、借金問題に強そうな法律事務所を探すほか、各都市の弁護士会や法テラスに相談して、借金問題に強い法律事務所を紹介してもらうという方法もあります。

良い弁護士事務所の条件は色々ありますが、大切なのは、しっかり話を聞いてこちらの意見を尊重してくれるかどうかです。残念なことに、借金問題専門を謳っている法律事務所の中には、きちんとその人に合わせた債務整理の方法ではなく、自分の事務所の利益優先で債務整理の方法を押し付けてくる所もあります。

そのため、時間を取って話を聞いてくれて、こちらの要望をできる限り汲んでくれる法律事務所は、良い所だと言えます。債務整理をする際には、多くの情報が必要です。借金額だけでなく、借入先、借り入れの理由、返済状況、今の収入と支出など、さまざまな要素から判断して債務整理の方法を選ばなくてはいけません。もちろん、債務整理に伴うデメリットやリスクもきちんと説明を受ける必要があります。こうしたしっかりしたヒアリングもないまま、少ない情報で債務整理の方法を決めようとする弁護士はあまりおすすめできません。

法律相談は早い方がいい

借金の問題は、いち早く法律事務所に相談する必要があります。借金の問題というのは非常にデリケートで、なかなか他人に相談しづらく、また、毎日迫りくる取り立てや金策によるストレスで正常な判断力が低下してしまい、すぐに適切な対応が取れず、結果として借金問題が悪化してしまう場合があります。

もし、借金問題に悩んでいたら、いち早く法律事務所に相談して、借金問題の解決に向けて相談をするべきです。借金問題を放置しておいても、状況は悪化するばかりで、解決には向かいません。たとえば、本来なら手続きをすれば戻ってきたはずの過払い金も、相談が遅れたことで期限が過ぎてしまい戻ってこなくなるという事も考えられます。借金返済が困難になって債務が膨らむだけでなく、本来返ってくるはずの利益も失ってしまうのです。

インターネットでは、借金問題を得意とするたくさんの法律事務所や司法書士事務所があります。それらを見ていると、どれが本当にいい相談相手なのかわからなくなって、躊躇してしまうという方もいます。とはいえ先延ばしにしていては、借金問題は解決しません。
債務整理の無料相談ができる弁護士事務所もありますので、まずは一歩前に踏み出し、積極的に専門家に相談しましょう。

 

債務整理の種類

法律事務所の手を借りて債務整理する場合の、4つの方法について詳しく説明します。債務整理は、任意整理、特定調停、個人民事再生、自己破産と別れています。任意整理が最も簡単で、一番手間がかかるのが自己破産です。

任意整理は、債権者との話し合いにより今後の返済の利息をカットし、元本のみの返済にするなどして、月々の支払いの負担を減らしていく方法です。借金がゼロにはなりませんが、任意整理以降の利息がかからなくなるため、大幅な借金の減額に繋がります。

特定調停は任意整理と似た方法ですが、任意整理が裁判所を挟まず、債務者と債権者間のやり取りのみなのに対し、簡易裁判所の仲裁の元に、今後の返済についてや、借金の減額についての取り決めを行います。

個人民事再生は、裁判所に個人民事再生を申し立てる事で、借金の減額を行う方法です。減額後の借金は原則3年で返済する必要があり、減額される金額も債務額や資産によって異なります。
自己破産は、債務整理の中で一番制約が多く、財産などはすべて処分する必要があるなどデメリットも多いですが、裁判所の免責が下りれば、背負っている借金の返済義務がすべてなくなる究極の手段です。

債務整理は、こうした4つの方法の中から一番自分に合ったものを選びますが、なかなか素人ではどれが一番適切か判断するのは難しく、法律事務所などで弁護士による判断が必要になります。

債務整理は法律事務所で

借金の悩みを解決するためには、債務整理という方法があります。どうしても支払いきれない、月々の負担が重いなど、ストレスになる借金の悩みは、弁護士に相談するのが一番です。弁護士による法律相談を受けることで、あなたの借金の悩みは解決するかもしれません。まずは、債務整理と法律相談の知識を得て、失敗しない法律相談選びをしましょう。

債務整理と一言で言っても、実は債務整理には4つの種類があります。債務整理はその内容や段階によって任意整理・特定調停・個人民事再生・自己破産という種類に分かれています。債務整理の際は、これらの中から1つの方法を選んで借金をどうするか、債権者と話を進めていくことになります。それぞれにメリットやデメリットがあるので、自分の経済状況や借金額に合わせて最適な債務整理の方法を選ぶ必要があります。

債務整理は、法律事務所で弁護士に依頼するのが一番です。最近では、債務整理を専門とする弁護士も多く、しっかりとした法律知識を基に、一番その人に合った債務整理を進めてくれます。無料法律相談なども受け付けており、また債務整理費用についても分割支払いに応じてくれる場合が多いです。

また、債務整理をする事で、悪質な業者からの取り立てがやんだり、利息制限法の上限を上回っている利息で貸し付けをされていたりした場合の過払い金の返金があるなど、大きなメリットが生まれる場合があります。自分一人で悩むより、まずは弁護士による無料法律相談を受けるのをおすすめします。